お知らせ

親孝行ワークショップセミナーを開催させていただきました。

こんにちは!

先日、都内で親孝行ワークショップセミナーを開催させていただきました。
セミナー開催もこれで5回目、少しずつ広がり初めてきました。

親孝行ワークショップセミナーとは?

当社独自のワークショップを用いて、「親孝行の大切さ、素晴らしさ」を伝えるセミナーになります。
セミナーでは、”親孝行”に関する気付きやキッカケを提供させていただきます。

今回、セミナーを行なったところは??

今回はNPO法人新現役ネットさんで開催させていただきました。

新現役ネットさんは、シニアの方々に生き甲斐となるような活動(イベントなど)を行なっております。
今回は、新現役ネットさんの会員様に対して、セミナーを開催させていただきました。

シニアの方々に対してセミナーを行うのは初めてだったのですが、若い世代とのギャップを感じることが出来て、

セミナーを行った私たちが大変勉強させていただきました。

どんな内容のセミナーだったの?

今回は”親孝行”の観点から、「家族史」に関して話をさせていただきました。

セミナータイトルはこちら↓
知っているようでしらない、「家族史」を作ってみませんか?

 

家族史とは=家族の物語

皆さんは、自分の家族の物語をご存知ですか?

※家族の物語は下記のような物が含まれます。

・先祖、祖父母、親、子供のことなど。

自分の家族がどこから来て、なぜそこに住んで、なぜその仕事をして、なぜ結婚したのかを知っていますか?
もし知っていたとして、それを後世の為に書き残していますか?

人は2度死ぬと言います。

1度目は生命が絶たれた時
2度目はその人の歴史が消えた時

1度目は人間は誰にでも起こることです。
しかし、2度目の死は防ぐことが出来ます。

だからこそ、記録を残すことが大事なのです。

家族の記録を残すこと、これは家族でしか行えないのです。

 

 

セミナー参加者からの声

今回ご参加いただいた方からのアンケートの一部を記載します。

最後に

今回行なった親孝行ワークショップセミナーは好評で、参加者の方々から嬉しいお言葉をたくさんいただくことが出来ました。

次回開催は、5月15日(水) 13時半~15時半より行います。

セミナータイトル: 自分達で出来る!「家族の歴史を形にする」

ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいませ。

LINEで簡単に親孝行のご相談ができます!

友だち追加