ブログ

親孝行プランナーが教える、簡単に出来る親孝行10のこと。

 

先日、ある方からこう言われました。

「親孝行は出来るうちが幸せだよ。」

親孝行はしたくても出来ない人がたくさんいます。
満足のいく親孝行が出来ていないと、後で後悔をしてしまいます。

親孝行、したいときには親はなし。という言葉の通り、今出来る親孝行をしてください。

「親孝行していますか?」と聞かれて、「はい、しています」と自信を持って言えるように。

忙しさを理由に親孝行をやらないといつか後悔する時が来るかもしれません。

今回は、忙しくて親孝行が中々出来ていない方向けに、簡単に出来る親孝行を親孝行プランナーがまとめたので紹介させていただきます。

親孝行プランナーとは?

まず初めに「親孝行プランナー」について説明させていただきます。

一つの家族に一人の親孝行プランナーをが付き、そのご家族の親孝行をサポートします。
そのご家族だからこその親孝行をオーダーメイドで企画から実行までサポートさせていただきます。

親孝行の仕方・考え方は人によって違います。
この記事では、弊社の掲げる”親孝行” について書いていきます。

皆様の親孝行の参考にしていただければ幸いです。

親孝行の定義

親孝行について話をさせていただく前に、弊社の「親孝行の定義」について述べさせてください。

”親孝行=親について考えて行動すること”

漢字の成り立ちの通りですね。

それでは実際の親孝行を見ていきましょう。

1.親と会話する

最近、親と会話していますか?
忙しくて会話する時間がないという方がよくいらっしゃいます。
会話をすれば親が最近興味を持っていること、悩んでることを知ることが出来ます。
親孝行の最初の1歩は「親のことを知ること。」です。

2.連絡をする

最も簡単に出来る親孝行かもしれません。
最近ではLINE等で連絡を取り合うのが簡単になりました。
LINEで家族グループを作ってやりとりしているご家族もよくいらっしゃいます。
何気ない会話や写真などを送り合うには最適です。
家族のLINEグループはオススメです。

3.顔を見せる

前回、親と会ったのはいつですか?
親と一緒に暮らしていない場合、実際に会って話をする機会が少ないと思います。
遠方だと会いに行くのが大変ですが、近場の場合は月に1度は顔を見せに行くだけでも親孝行になります。

4.記念日を祝う

一緒に祝う記念日はたくさんあります。
還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿など。
勤労感謝の日、母の日、父の日、両親の誕生日、両親の結婚記念日、自分の誕生日など。
何か理由がないと親に会いづらいという方には、記念日を祝う理由で一緒に過ごされると良いと思います。

5.家族写真を撮る

家族みんなが映っている写真はお持ちですか?
写真はその時の思い出を記録してくれます。
数年後に見たときに当時のことを思い出すことでしょう。
記念日毎に一緒に写真を撮ることをオススメします。

6.一緒にお墓参りに行く

ご先祖様があって今のあなたがいます。
親に感謝するとともに、自分の親を育ててくれた祖父母、ご先祖様に感謝することはとても大切です。
お墓参りに行ったから親孝行になる。というわけではありません。
感謝する心が親孝行に繋がるのです。

7.一緒に料理をする

親と一緒に料理をしていますか?
大人になると親と一緒に料理をする機会は少なくなってしまうことと思います。
親と一緒に料理をするということは、ただお手伝いではなく、「おふくろの味」を覚えることに繋がります。
あなたの家にしかないレシピを覚えて、子供に伝えていくことも親孝行に繋がります。

8.一緒にご飯を食べる

皆さん、普段からよくされている親孝行の一つだと思います。
ですが、このように考えたことはありますでしょうか?
「あと何回、親と一緒にご飯を食べることが出来るだろう。」
普段は当たり前に過ごしている家族との時間が、より貴重に感じることが出来るでしょう。

9.一緒に昔のアルバム写真を見る

昔の写真を一緒に見ながら当時のことを親から聞くことも親孝行に繋がります。
あなたはきっと「自分のことをこんなに大切に育ててくれたんだ」という想いになります。
写真は一生の想い出になります。

10.健康で自分らしく生きる

親からするとあなたはいつまでも子供です。
子供には元気で幸せな人生を歩んで欲しいと思っています。
親の健康に気を遣うのも大事ですが、あなた自身の健康も大切です。
親には心配かけさせたくないですから。

編集後記

親孝行”と聞くと照れ臭くなってしまいますよね。

親孝行したいけど何をすればいいのかわからない。
恥ずかしくて中々キッカケが作れていない。

まずは、簡単に出来る親孝行から始めてみるのはいかがでしょうか。

”親孝行=親について考えて行動すること”です。

次は「お金をかけてやりたい!親孝行10のこと」について書いていきます。

 

LINEで簡単に親孝行のご相談ができます!

友だち追加